読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「勝野式横寝枕」の調査結果まとめ。magliのいびき対策リサーチブログ

より体のことを考えた睡眠をとりたいなら寝具選びよりも重要なことがあります。一日は24時間ですが、人の体内に潜在的に存在する時計、これは25時間で1サイクルとして動いているのです。ただ、人間の体内時計は25時間周期ですが、実生活においては24時間を基準に生活を行っており、季節によってに日の出・日の入りが違うにもかかわらず、多くの人がいつも一定の時刻に起きるのではないでしょうか。これが、私たちの睡眠の質を脅かす問題点なのです。我々人間が朝起きて日の光を浴びると体内ではセロトニンという物質が活性化され、夜になると脳内で分泌されたセロトニンメラトニンに変化して睡眠モードになります。夜のメラトニンの量は、朝のセロトニンの分泌量に依存します。したがって、セロトニンがあまり分泌されないとメラトニンの量も少なくなり、生活のリズムが崩れたり、眠りにつきにくくなったりします。セロトニンというのは、睡眠だけでなく、精神を安定させ、ストレスに強くなる最強のホルモンで、夜の寝つきをよくして、睡眠の質も高める効果があるということを忘れないでください。日光浴によって、集中力が増し不眠症の悩みも消え、充実した日々を送れるようになることは間違いないでしょう。





光目覚まし時計比較